人気ブログランキング |

6ヶ月 お泊り保育

1月に出産した同僚の家にお泊り保育に行ってきた。
赤ちゃんとゆう存在が今まで近くに全くなかったから、新鮮。
ちょうど6ヶ月になってたんだけどね、つたってくるのよ。
d0125335_20484984.jpgd0125335_2048549.jpg
どんどん上を目指そうとするのよ。これは本能??
私のGパンをつかんで、どんどん上へ。髪の毛もつかんで、どんどん上へ。
どこまであがるのだろう…富士山山頂を目指してる?ってぐらい上へ。

人んちだってのに、赤ちゃんがいるってのに、珍しく深い眠りにつき
誰よりも遅く目覚めました(笑)
d0125335_2052334.jpg
翌日も遊んでもらいました。満面の笑みに「萌え~!!!」o(*≧д≦)o″
by sayagaeru | 2007-07-27 20:48 | 赤子 | Comments(0)

朝食です。昨日の殺人的な量のご飯も
すやすや寝ている間に消化。
d0125335_13544454.jpgd0125335_13545788.jpg
牛の乳とピンクグレープフルーツジュースです。
フルーツの中でグレープフルーツが一番好きな私。
ぐびっと一気飲み♪
d0125335_1356815.jpgd0125335_13561837.jpg
パン…多いってば(笑)下の陶器のお皿が
熱してあるからなかなかパンが冷めない仕組み。
持ってきてもらってすぐにパンにバターを塗ったら
じゅーってゆうてたぐらい。
ちなみにこれでも2人分。
食べきれない分は持ち帰りOKなので紙袋をもらいました。

ただただ、食べた…
本当に、食べた。夜も朝も。
また行きます!!
d0125335_13583745.jpg


2日目の宿に行く前にちょっと寄り道。

ここは絶対に絶対に外せない!!

d0125335_1359514.jpgヤギのアリスです。
メスです。たぶんですけど。
前に来た時は赤い屋根の犬小屋が
あったんだけど今は成長しちゃったから?
犬小屋がなくなってた。
その犬小屋に「アリス」って名前が
書いてあったんだよ。
アリスは近くに生えている草は
飽きているらしく
少し離れた場所からとってきた
分厚い葉っぱを
喜んで食べるのよ。

でもね、うちの姉がひげを引っ張ったら
「どーん!」すさまじく頭突き(笑)。。。(ノ><)ノ ヒィ
気性が荒いわけじゃなくってヤギって
頭突きする習性があるからね。
でもちょっと怖いのよね。
d0125335_1415777.jpg
これでも動物園の飼育員が小学生の頃の夢だった私
思いっきり腰ひけてるけど
でもでも、草はやりたい!!
by sayagaeru | 2007-07-20 13:53 | 北海道 | Comments(0)

北海道(マッカリーナ)

北海道は寒いです。最高気温が15度。
京都じゃありえない。
風びゅーびゅー
小雨シャーシャー
いいんだもん。宿に行ったらあとは
美味しい料理食べるだけだもん。
宿のすぐ近くに羊諦山が見えるんだけど
雲がかかっていてちょっと幻想的だったから
撮影してみた。
d0125335_13403951.jpgd0125335_13404685.jpg
私は車から降りて。母と姉①②は車で待機。
車からも撮影してたからそれも撮ってみた。

よく泊まる宿「マッカリーナ」は食材が真狩村のもので
野菜が本当に美味しい。この野菜嫌いな私がゆうぐらい
本当に美味しい。
d0125335_13421816.jpgd0125335_13422549.jpg
前菜の盛り合わせは他の店では絶対にない
生のものも多いし、素材のよさが全面に出てるね。
月ごとだっけかな?野菜のメインが変わるんだけど
今回は「ブロッコリーー」だった。
ただゆがいてあるだけ。それだけなのに
口の中に入れるとほっくほっくしてて美味しかった。
写真はエシャロットベーコンソースをかけたバージョン。
私はソースかけないほうが好きだった。
d0125335_13445814.jpg
d0125335_1345395.jpg

左が「じゃがいものスープ」右が「生ハムとチーズ」
今、気付いたんだけどこれ「たび」じゃなくって
「たべもの」に入れたほうがよかった?(笑)
d0125335_1346592.jpg

メインは「ヒラメのポワレ」バター味濃厚で
今まで食べたポワレの中でもトップ3に入ったね。
d0125335_1350299.jpgd0125335_1347734.jpg
最後にデザートとホットミルク。
エスプレッソとハーブティーしかなかったから
無理を言ってミルクをぬくくしてもらったよ。
うん、殺人的な料理の量でした。
でも美味しいから全部食べちゃった!!
by sayagaeru | 2007-07-19 13:37 | 北海道 | Comments(0)