<   2004年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あらや滔々庵

祖母と母と姉②と石川県に旅に行ってきました。
ちょっくら「松の」っておすし屋さんによってから宿へ向かいました。
ここネタが新鮮で、デカい!!
d0125335_23214664.jpg
普通の「卵」はご飯の上に卵がのっかってんだけど
ここのは卵の中にご飯が入ってるんよね。
d0125335_232235100.jpgd0125335_23224514.jpg
私の大好きな「いくらちゃん」こぼれまくりな「いくらちゃん」
おちょぼぐちだから、まさか一口でなんて…
ごっそさーん。

さて、今回の宿は「あらや滔々庵」です。
d0125335_23244425.jpgd0125335_23245094.jpg
建物自体はそんなに新しくないのに、隅々まで手入れしてあったな。
d0125335_23281638.jpg

d0125335_23253869.jpgd0125335_23261229.jpg
廊下にあったランプ。どっかで見たことあんだけどなー…
露天風呂は広くて気持ちよかったよー。
そうそう、宿のすぐ近くに足湯があってね行ったんだけど…
d0125335_23265165.jpg
なんで足を浸けて撮影していないかとゆうと…
熱い!!5秒も我慢できないぐらい熱い!
ふらっと来たタクシーのおっちゃんは、普通に浸けてたよ。
さすがジモッチ。
d0125335_2328437.jpgd0125335_23285624.jpg

d0125335_23301822.jpgd0125335_23302579.jpg

d0125335_23303837.jpgd0125335_23304623.jpg

料理がねーとっにっかっくぅ美味しかった。なかなかここを超える宿は
出てこないでしょう…
一番美味しかったのが、鮑!!私、あんまり得意じゃないんだけど
本当にぺろりって食べちゃった。
お料理はどれも薄味で、素材の味が充分わかったな。
最後に出てきた「ひつまぶし」はダシをかけて「茶漬け」にもできた。
食べきれない分は夜食でおいといてくれたんだけど、夜中になってもお腹
が減らなくってね…
お腹がいっぱいなのに、美味しいから頑張って全部食べましたよ。

翌日は金沢市内へ。
「レピドブレ」でランチ。
d0125335_23381929.jpgd0125335_23382834.jpg
左が前菜の前の前菜。ベーコンのキッシュと枝豆のムース。
キッシュはアツアツでムースは豆の味が濃厚でバランスが良かったな。
d0125335_23431416.jpg
さて、これは何のスープでしょう?これ、当たったらスゴイよ。
大統領になれちゃうよ?(笑)ってぐらい、びっくりするよ。
正解は…栗です。これがね口の中に入れた途端栗の味が全体に優しく
広がるんよ。参りましたねー。やられましたねー。これはすごかった。
d0125335_23391343.jpgd0125335_23392673.jpg
左のはね、お米が使ってあって「おこげ」みたいだったな。歯につくつく(笑)
右のは、ポワレなんだけど魚の種類を忘れた…
d0125335_23394229.jpgd0125335_23395213.jpg
メイン=和牛★お肉も美味しかったんだけど、付け合せも
美味しくってね。野菜チップやらが刺さってる土台がサツマイモなんだけど
これが甘い!どこのサツマイモか聞いとけばよかったな…
デザートは見た目も綺麗で、味も上品でした。このレストラン1階はカフェで
2階がフレンチなのです。カフェのケーキも美味しいよ。
d0125335_2340791.jpgd0125335_23401687.jpg
さて、茶屋街に移動し甘納豆屋さんへ。
d0125335_23402837.jpg
夏は気温のせいでカリカリ感がすぐになくなっちゃうから
急いで食べないと…
パッケージ素朴でいいでしょう?
御土産にたくさん買ったよー。

牛のように胃が4つあれば、助かるたびでした。
[PR]
by sayagaeru | 2004-08-29 23:20 | 石川・富山 | Comments(0)