<   2004年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

香川→岡山

さて、直島2日目です。
朝目覚めてパオを後にし、美術館のカフェで軽く朝食。
d0125335_14314056.jpgd0125335_14314929.jpg
軽くしか食べなかったのは、この日も讃岐うどんを食べにゆくからー!!
d0125335_1427484.jpgd0125335_14271534.jpg
ってなわけで、やってきました。「小縣家」です。(おがたや)
大根まるまる一本を、ごぉ~りごぉ~りすって大根おろしを作ります。
これ、1本で2人分。むちゃくちゃ多いよ。
でもうどんがゆであがる待ち時間にはちょうどいいよね。
「かつくら」のゴマすってんのと一緒。
d0125335_14312311.jpg

さて、いったっだっきまぁ~す♪

……………

「うぎゃーーー!!」一同、絶叫!!何が起こったかとゆうと…
大根が辛かったんです。
いや、辛いなんてもんでも激辛なんてもんでもない!
あれは殺人的な辛さ!!水を飲んでも、口の中は500度以上の熱。
大根おろしを思いっきりかけたもんだから、よけようもなく…
うどんの味は全くわからず涙と鼻水で顔もぐしゃぐしゃ・・(><)・・

なんとか食べ終わり(←根性)車に乗ろうとしたその時!!
ポタッ…
あまりの辛さに、一人が鼻血を…(笑)
うんうん。頑張って食べたもんね。最後、みんなの分もさらえてくれたし。
本当お疲れ。ありがとう。でも、ぷぷぷ…。ワラってしまったぁー。

とゆうことで、甘いものを求めて岡山へ。
d0125335_1437231.jpg
瀬戸大橋です。この時でもまだ舌ピリピリしてたな。

d0125335_14373494.jpgd0125335_14375075.jpg
ネネグースカフェってとこに行きました。
海沿いにあるカフェで、とっても居心地がよかった。
とりあえず甘いモノ!!甘いモノ!!
d0125335_14404981.jpgd0125335_14405659.jpg
ふぃ~。生き返りました。地獄から一気に天国へ★

こんな感じで直島の旅は終わりました。
本当、あっとゆう間。またいつか「かぼちゃ」に会いに行きたいな。
[PR]
by sayagaeru | 2004-05-24 14:42 | 四国 | Comments(0)

香川 直島

友達と島に行く事にした。島ってゆうと私は「小豆島」がすぐに思い浮かぶ。
でも今回は同じ香川県だけども、香川より岡山のが場所的には近いけども
「直島」に行くことになった。どうやら芸術の島らしい。d0125335_1313548.jpgd0125335_131436.jpg
高松でうどん食べてから島にゆこうってんで
一路高松へ!そしたら「OH!くん」がいた。関西でゆう「ちちんぷいぷい」
みたいなキャラクターだな。
d0125335_13165962.jpg
高松港付近は栄えてて、高いビルがあったんだけどそこでなんと
私の大好きな「イサムノグチ」の展覧会があった!!
ので行ってみた。作品は知ってたけど、人とか功績を
あまり知らなかったから、いい勉強になった。やっぱり偉大な人だったよ
d0125335_13182739.jpgd0125335_13184478.jpg
さて、うどんだけど「あたりや」ってとこへ。
メニューが「あつあつ」「ひやあつ」「ひやひや」しかなかった。
ので私は「ひやあつ」にしてみた。
お水はセルフなんだけど…
これってやっぱりそうよね?(笑)
うどんは太かった。コシがあるってよりはモチモチしてたな。
d0125335_13205326.jpgd0125335_13205976.jpg
うどんたいらげて、港から「直島」へ!!
車のまま乗船するなんて初めてだったからドキドキしたよ。
車1台分にはドライバー料金が含まれてた。
d0125335_13223036.jpg
トランプしてたらあっとゆう間について…「ベネッセハウス」を目指してたら
「かぼちゃ」が出迎えてくれた。草間彌生さんの作品。
今夜の寝床は…
d0125335_13235730.jpg
パオです。中は意外や意外、広~い。
夕食まで時間があったから美術館に行ってみた。
d0125335_13244049.jpgd0125335_13245328.jpg

d0125335_1325136.jpgd0125335_13252610.jpg
石の上で寝てるの私。ヒーリング中です。
d0125335_1331844.jpg
美術館うろうろしてたらね、海に向かって並んでる椅子があって
座ってみた。セルフタイマーにして撮影したんだけど…あれ!?
1人足りない!!この時、もう1人一緒に来てた友達は美術館で
一人迷子になっていたそうな(笑)
d0125335_13335237.jpg
美術館で一番気に入ったのが、これ。「カウンターサークル」です。
小さな黒い四角の機械の中に緑色で0~9までの数字が
カウントされていくんだけど、そのカウントされる速度がてんでバラバラ。
それがサークルにしてあって並べられて
その中に入ってみた。これ入ってよかったのかなぁ?
今まで生きてきた人生フラッシュバックする感覚だったなぁ。
[PR]
by sayagaeru | 2004-05-23 13:12 | 四国 | Comments(0)