リバーリトリート雅樂倶

富山にあるホテル「リバーリトリート雅樂倶」に行って来ました。前にも一度訪れた宿。
d0125335_9274532.jpgd0125335_9275614.jpg
北陸だから、3月末といえども雪が残っているかと思いきや全くナッシング!
d0125335_9285115.jpgd0125335_929240.jpgd0125335_9291265.jpg
入り口には桜が枝で飾られていました。
d0125335_9294181.jpgd0125335_9294985.jpg
ここのロビーは本当に絵になります。コントラストが絶妙。天井が高いのも、素敵な空間。
外も気持ちいいんですよ。
水がはってある地面から神通川(じんつうがわ)につながるような感覚になります。
d0125335_9315612.jpgd0125335_932566.jpgd0125335_9321528.jpg
素敵なロビーでお茶をしながらのチェックイン。
d0125335_933859.jpgd0125335_934189.jpg
今回のお部屋は’113’号室。ドアを開けると廊下があり、またもう一つドアが。
d0125335_9345939.jpgd0125335_9351343.jpg
これも作品なんですねー。
d0125335_9354991.jpgd0125335_9363688.jpg
二つ目のドアを開けると右手に和室①。その奥に洋室があります。
この二つの部屋からはさきほどの作品が見えます。
d0125335_9374130.jpgd0125335_9375957.jpg
そのまま進むと神通川が部屋から見えます。なんとも静か。
ソファの横にはデイベッドがあります。このデイベッドで何度ゴロゴロしたことか。
沖縄に行った時もデイベッドがありました。家にもほしいな…
d0125335_9394323.jpgd0125335_9395323.jpg
ソファの反対側にテレビ・冷蔵庫などがあります。テレビは和室①と洋室にもありました。
デイベッドの向かい側に和室②があります。この部屋、何人泊まれるんだろう??
d0125335_942650.jpgd0125335_9421782.jpg
テレビと冷蔵庫の隙間を通り抜けるとトイレ・洗面所・お風呂があります。
洗面所に洗面台が2つあるのはいいですね。ゆっくり使える。
お風呂からは神通川が見えます。このお風呂、温泉です。
d0125335_9434067.jpgd0125335_9434977.jpg
お部屋の食器は白山陶器のもの。お茶のルームサービスがあるんだって。
d0125335_945498.jpgd0125335_9451644.jpg
お部屋に入るとフルーツの爽やかな香りが。
この球体から香りが出ているんです。色も変わります。

さて、夕食までお風呂に入りに行きますか。
大浴場2つ以外にスパがあるんですが、その横にもお風呂があります。
d0125335_9462526.jpgd0125335_9463531.jpg
まずは大浴場①
d0125335_9475615.jpgd0125335_948556.jpg
内風呂と露天。露天が浅かったので寝そべって入りました。
d0125335_9484219.jpgd0125335_9485179.jpg
あ…どうも、こんにちは。 お水があるので飲みながら長湯できます。
続きまして、大浴場②(時間で入れ替え制になっています。)
d0125335_9493644.jpgd0125335_9494694.jpgd0125335_9495555.jpg
内風呂・露天①・露天② 露天②の木のお風呂が大きくて気持ちよかったです。
最後にスパの横のお風呂。
d0125335_9511822.jpgd0125335_9512758.jpg
ジャグジーと人工炭酸泉。
温水に炭酸ガスを溶け込ませた高濃度炭酸温泉です。
5分から15分ゆっくり入浴すると炭酸ガスが体内に吸収され
血管を拡張し血流が促進されるそうです。
d0125335_95447.jpgd0125335_9541723.jpg
私の嫌いなサウナ…ドライサウナです。
d0125335_9544061.jpgd0125335_9545049.jpg
ミストサウナ。花粉症で乾燥している喉に潤いを!!
d0125335_9552869.jpgd0125335_9561042.jpg
このシャワールーム、頭上以外に両サイド2箇所、計5箇所からシャワーが出るんです。
お風呂の後、ライブラリに行きました。
d0125335_101679.jpgd0125335_1014786.jpg
お茶のサービスがあるんですよ。煎茶・加賀棒茶・紅茶。ゆっくり本が読めます。
d0125335_1031254.jpgd0125335_1032967.jpg
芸術・美術に関する本が多かったです。
私の大好きなイサムノグチの本と、有名なコーヒーテーブルもありました。
このテーブル欲しいんです。すごく。
d0125335_104297.jpgd0125335_1043974.jpg
飛び出す本が面白くて何度もめくっていました。これかなり精巧に作られいます。
d0125335_1052863.jpgd0125335_1055894.jpg
ライブラリからはロビーが見下ろせます。
ライブラリに飾られていた…カリフラワー?かわっていますね。

さて、待ちに待った夕食。和食かフレンチ懐石かを選びます。
前回が和食だったので今回はフレンチ懐石にしました。
フレンチ懐石はあの「匠おくむら」がプロデュースしています。

d0125335_1064632.jpgd0125335_1065669.jpg
d0125335_108286.jpgd0125335_1084298.jpg
店内はとってもムーディー。窓側の席だったので、外の景色が楽しめました。
すぐに暗くなってしまいましたが、かがり火もたいてありました。
d0125335_10102225.jpgd0125335_10125725.jpg
お酒があまり飲めないので、食事中の飲み物はいらないですと伝えたら
水にとっても大きい氷を入れてきてくれました。これが喉にひんやり気持ちいい!
花粉症なもので…水飲みまくりました(笑)
前菜=サーモン・烏賊・鴨・サザエ 器が素敵ですね。
d0125335_10131022.jpgd0125335_10132287.jpg
鯛のカルパッチョ ・ オマール海老(ホワイトアスパラガスのムース)
このムースが生クリームのようで、美味しかった。斬新ですねぇー。
d0125335_10142426.jpgd0125335_10143589.jpg
パンは自家製で胡桃と香草入り ・ 海老のとうもろこし皮包み(オリーブのソース)
d0125335_1016741.jpgd0125335_10412733.jpgd0125335_10161935.jpg
蟹おこわ ・ 石焼(トリガイ・烏賊) ・ 鮑
蟹おこわは蟹の器で。石焼は誕生日に匠おくむらでやったのと全く同じ。じぅじぅ焼きました。
d0125335_10175065.jpgd0125335_1018392.jpg
えんどう豆のスープ ・ 黒毛和牛(フィレ肉)
お肉…むちゃ美味!!!!柔らかいっすぅ~!!!!
d0125335_1019847.jpgd0125335_10192157.jpg
お口直しの苺のソルベ ・ 本日のデザート(好きなだけチョイス)
黒糖のブラマンジュ・ブリュレ・チーズスフレ・パンナコッタ(ざくろ)・サントーレ
マドレーヌ・ショコラマカロン・チョコムース・チョコケーキ
どれもこれも本当に美味しそう。これこのサイズのまま出てきます。カットなし。

お腹が痛くなりそうなぐらい食べました。美味しかったぁー。さすが「匠おくむら」ですね。
スパの横にあるお風呂のその奥にヒーリングスペースみたいのがあって、横になれます。
d0125335_10212734.jpgd0125335_10213834.jpg
ゆりかごみたいでしょう??

d0125335_10225719.jpgd0125335_10231072.jpg
お部屋の冷蔵庫にはチェックインした時点で特製プリンが入っています。これサービス。
このプリンがなめらかで美味しいんです!!
翌日の朝食は和食か洋食を選びます。7:30~9:30の間で自分の好きな時に行きます。
時間を決めなくていいのは気分的にも楽チンだし朝寝坊しても大丈夫。

まずは洋食。
d0125335_1025275.jpgd0125335_10251642.jpg

d0125335_1025362.jpgd0125335_10254898.jpgd0125335_10262275.jpg
飲み物は珈琲・紅茶・牛乳・グレープフルーツ・オレンジ・りんごからチョイス。
卵料理は目玉焼きかオムレツからチョイス。パンはおかわりできますよぉー。
続いて和食。
d0125335_10273592.jpgd0125335_10274934.jpg
おかずの種類がたくさん。湯豆腐もありました。

ご馳走様でした。
朝食後、再び温泉に浸かり体に温泉成分をガシガシ塗りこんでから帰りました。
いやぁー今回も素敵な旅でした。
雪もないので運転も楽だし、雨も降るといいつつなんとかもったし。
行きに「松の」でお寿司。帰りに「レピドブレ」でフレンチ。
こりゃ、少しは太ったな…
[PR]
Commented by ぽっちゃり系 at 2008-04-02 00:26 x
HP見させてもらってΣ(・ω・´ノ)ノ☆☆ビックリッ☆☆
スイートルームにお泊りだったのね!?
ガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!!
行きたいなぁ~って思ったけど、これは財布と相談やな(´・ェ・`)
Commented by sayagaeru at 2008-04-02 19:26
かなり広いし、のんびりできるからお勧めですよ☆
ちょっと奮発して行ってみてちょー!!。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・
by sayagaeru | 2008-03-30 10:30 | 石川・富山 | Comments(2)

かえる日和

日本全国ぴょこぴょこ日記

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31